当サイトは株式会社C-betが開発・運営するスマートフォンアプリ「PokerChase」の有志攻略Wikiです。

ヘッズアップの戦い方

ヘッズアップの戦い方

ヘッズアップの戦い方を紹介。

この記事について

この記事はYouTube動画【ポーカー】ヘッズアップ戦略を紹介!【トーナメントで優勝しよう!】を記事にまとめたものになります。

SBプリフロップ

【基本戦略】ほぼ全てのハンドで2BBレイズする

下の表の”黒色以外のハンド”でSBからミニマムレイズする戦略

長所

・GTO戦略に近い基本戦略

・BBでプリフロップでおりすぎるプレイヤーに対して絶大な効果を誇る

短所

・自分か相手のスタックが10BB以下の場合、リレイズオールインに弱い

・スタックが10BB付近になったら別の戦略に切り替えたほうが良い

AA AKs AQs AJs ATs A9s A8s A7s A6s A5s A4s A3s A2s
AKo KK KQs KJs KTs K9s K8s K7s K6s K5s K4s K3s K2s
AQo KQo QQ QJs QTs Q9s Q8s Q7s Q6s Q5s Q4s Q3s Q2s
AJo KJo QJo JJ JTs J9s J8s J7s J6s J5s J4s J3s J2s
ATo KTo QTo JTo TT T9s T8s T7s T6s T5s T4s T3s T2s
A9o K9o Q9o J9o T9o 99 98s 97s 96s 95s 94s 93s 92s
A8o K8o Q8o J8o T8o 98o 88 87s 86s 85s 84s 83s 82s
A7o K7o Q7o J7o T7o 97o 87o 77 76s 75s 74s 73s 72s
A6o K6o Q6o J6o T6o 96o 86o 76o 66 65s 64s 63s 62s
A5o K5o Q5o J5o T5o 95o 85o 75o 65o 55 54s 53s 52s
A4o K4o Q4o J4o T4o 94o 84o 74o 64o 54o 44 43s 42s
A3o K3o Q3o J3o T3o 93o 83o 73o 63o 53o 43o 33 32s
A2o K2o Q2o J2o T2o 92o 82o 72o 62o 52o 42o 32o 22

【基本戦略】フォールドorオールイン

下の表の水色のハンドでオールインする。色なしのハンドはすべてフォールドする。下の表はスタックが10BBの場合を想定しており、スタックによってオールインすべきハンドレンジは異なるがとりあえず10BBの場合を覚えておくとよい。

長所

・スタックが少なくなった場合の王道戦略

・初心者でもハンドレンジを覚えればミスなくプレイできる

短所

・10BB付近からしか使えない戦略

・プレミアハンドでオールインして相手を下ろしてしまうかもしれない

AA AKs AQs AJs ATs A9s A8s A7s A6s A5s A4s A3s A2s
AKo KK KQs KJs KTs K9s K8s K7s K6s K5s K4s K3s K2s
AQo KQo QQ QJs QTs Q9s Q8s Q7s Q6s Q5s Q4s Q3s Q2s
AJo KJo QJo JJ JTs J9s J8s J7s J6s J5s J4s J3s J2s
ATo KTo QTo JTo TT T9s T8s T7s T6s T5s T4s T3s T2s
A9o K9o Q9o J9o T9o 99 98s 97s 96s 95s 94s 93s 92s
A8o K8o Q8o J8o T8o 98o 88 87s 86s 85s 84s 83s 82s
A7o K7o Q7o J7o T7o 97o 87o 77 76s 75s 74s 73s 72s
A6o K6o Q6o J6o T6o 96o 86o 76o 66 65s 64s 63s 62s
A5o K5o Q5o J5o T5o 95o 85o 75o 65o 55 54s 53s 52s
A4o K4o Q4o J4o T4o 94o 84o 74o 64o 54o 44 43s 42s
A3o K3o Q3o J3o T3o 93o 83o 73o 63o 53o 43o 33 32s
A2o K2o Q2o J2o T2o 92o 82o 72o 62o 52o 42o 32o 22

【戦略】ほぼ全てのハンドでコールする

下の表の”黒色以外のハンド”でSBからコール(リンプ)する戦略

長所

・戦略1よりもEVlossが少ない

・スタックが5~6BBまで有効

短所

・スタックが25BB以上の場合は最適戦略ではない

・アクションの回数が増えるのでミスも増えてしまう

AA AKs AQs AJs ATs A9s A8s A7s A6s A5s A4s A3s A2s
AKo KK KQs KJs KTs K9s K8s K7s K6s K5s K4s K3s K2s
AQo KQo QQ QJs QTs Q9s Q8s Q7s Q6s Q5s Q4s Q3s Q2s
AJo KJo QJo JJ JTs J9s J8s J7s J6s J5s J4s J3s J2s
ATo KTo QTo JTo TT T9s T8s T7s T6s T5s T4s T3s T2s
A9o K9o Q9o J9o T9o 99 98s 97s 96s 95s 94s 93s 92s
A8o K8o Q8o J8o T8o 98o 88 87s 86s 85s 84s 83s 82s
A7o K7o Q7o J7o T7o 97o 87o 77 76s 75s 74s 73s 72s
A6o K6o Q6o J6o T6o 96o 86o 76o 66 65s 64s 63s 62s
A5o K5o Q5o J5o T5o 95o 85o 75o 65o 55 54s 53s 52s
A4o K4o Q4o J4o T4o 94o 84o 74o 64o 54o 44 43s 42s
A3o K3o Q3o J3o T3o 93o 83o 73o 63o 53o 43o 33 32s
A2o K2o Q2o J2o T2o 92o 82o 72o 62o 52o 42o 32o 22

【戦略】フォールドorリレイズオールイン

下の表の水色のハンドでリンプorミニマムレイズし、相手のレイズに合わせてリレイズオールインする。色なしのハンドはすべてフォールドする。

長所

・BBでどんなハンドでもレイズしてくる相手に有効

・他の戦略と混ぜて使うことで相手のミスを誘える

短所

・フォールドしすぎる

・相手がレイズしてこなければ意味がない

・何ハンドも連続して使う戦略ではない

AA AKs AQs AJs ATs A9s A8s A7s A6s A5s A4s A3s A2s
AKo KK KQs KJs KTs K9s K8s K7s K6s K5s K4s K3s K2s
AQo KQo QQ QJs QTs Q9s Q8s Q7s Q6s Q5s Q4s Q3s Q2s
AJo KJo QJo JJ JTs J9s J8s J7s J6s J5s J4s J3s J2s
ATo KTo QTo JTo TT T9s T8s T7s T6s T5s T4s T3s T2s
A9o K9o Q9o J9o T9o 99 98s 97s 96s 95s 94s 93s 92s
A8o K8o Q8o J8o T8o 98o 88 87s 86s 85s 84s 83s 82s
A7o K7o Q7o J7o T7o 97o 87o 77 76s 75s 74s 73s 72s
A6o K6o Q6o J6o T6o 96o 86o 76o 66 65s 64s 63s 62s
A5o K5o Q5o J5o T5o 95o 85o 75o 65o 55 54s 53s 52s
A4o K4o Q4o J4o T4o 94o 84o 74o 64o 54o 44 43s 42s
A3o K3o Q3o J3o T3o 93o 83o 73o 63o 53o 43o 33 32s
A2o K2o Q2o J2o T2o 92o 82o 72o 62o 52o 42o 32o 22

 BBプリフロップ

【戦略】Aハイかポケットペアでリレイズオールインする

Aハイかポケットペアでリレイズオールインし、それ以外のハンドはコールもしくはフォールドする

長所

・BBで頻繁にレイズしてくる相手に効果的

・プリフロップで完結するのでポジションの劣勢を消せる

短所

・コールしたときボードにAが落ちると困る

・プレミアハンドでオールインして相手を下ろしてしまうかもしれない

フロップ以降

コールせずにフォールドかレイズでアクションする戦略がある。レイズしたときフォールドしがちな相手に有効的。

動画作成者おすすめ戦略

・SBはポジションがあるためフロップを見に行ってちゃんとポーカーする

・BBはポジションが不利なのでオールインを頻繁に行いフロップを開かせないようにする

攻略Wikiトップページへ